尾道市内4ライオンズクラブが市社協と災害時協定

ライオンズクラブ国際協会336—C地区のうち尾道市を活動拠点とする4クラブと(社福)尾道市社会福祉協議会(加納彰会長)は6月22日、尾道市内で大規模な災害が発生した場合の被災者支援活動においての協力などに関して協定を結んだ。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-06-30 | Posted in 2022.7.1号No Comments »