門井商店が「エピクスイ」販売

調味料等製造業、食品原料販売の㈱門井商店(福山市明神町1—4—15、門井俊社長)は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、ph調整次亜塩素酸「エピクスイ」の販売を始めた。エピクスイは、㈱新興(本社長崎県佐世保市)が製造・販売元で、このたび特約店契約を結んだ。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-08-07 | Posted in 2020.8.10号No Comments »