府中市が独自の定額給付金給付を開始

府中市はこのほど、新型コロナウイルス感染の第2波、第3波が懸念されるなど影響が依然として続いていることから、独自の定額給付金の給付を開始した。国の定額給付金の支給対象とならなかった、2020年4月27日より後に出生した人の経済支援が目的。給付額は1人5万円となる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-08-07 | Posted in 2020.8.10号No Comments »