「シバケンパ」をエムセックが三原市に寄付

㈱エムセック(小畠祐輝社長)はグループ企業の人工芝施工販売の㈱SHIBAMU(しばむ)が製作したカラー人工芝を使った遊具「シバケンパ」を7月17日に三原市のにぎわい交流拠点「Kia Ora Square(キオラスクエア)」に寄贈する。同日は、さんさんみなと保育園園児1人に「シバケンパ」を体験してもらう。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-18 | Posted in 2020.7.20号No Comments »