尾道の6月期経済動向調査

尾道商工会議所(福井弘会頭)は「尾道市経済動向(DI方式)報告令和2年6月期」を発表した。全業種DIはマイナス51・6(前回マイナス37・1、前年同月1・7)と前回調査比14・5ポイント(P)の悪化。同商議所は「景況感の悪化はリーマンショック時に匹敵する水準」と総括した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-18 | Posted in 2020.7.20号No Comments »