尾道帆布が2種類のバッグを発売

NPO法人工房尾道帆布(尾道市土堂2—1—16)はこのほど、弁当を買う人と持参する人のために2種類のバッグを発売した。買う人向けの商品は、コンビニ弁当がすっぽり収まるサイズ。バッグの端を縫製し、弁当がずれないよう工夫した。持参派向けの商品は、弁当に加えて水筒も収納できる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-18 | Posted in 2020.7.20号No Comments »