醉心山根本店が消毒用アルコールを寄贈

㈱醉心山根本店(三原市東町1—5—58)は5月20日に三原市へ、28日に尾道市へ、それぞれ消毒用アルコール1500本(各720㎖入り)を寄贈した。両市を通じて医療機関や福祉施設などに配布され、同社には感謝の手紙も寄せられているという。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-09 | Posted in 2020.6.10号No Comments »