市民・企業からの寄付

新型コロナウイルス感染症の医療スタッフを感染症から守り、地域医療の崩壊を防ぐため、市民、企業から寄付が寄せられている。

尾道市民病院へ寄付▼個人(尾道市)現金1万円、㈱トラストワン(岡山市)感染防護用ビニールガウン200枚、(株)カタオカ(尾道市)不織布マスク4千枚、アンデックス㈱(尾道市)フェイスシールド1千枚、片山医院(尾道市)、砂田内科(尾道市)、よしはら内科外科リハビリステーションクリニック(尾道市)連名でフェイスシールド300枚、三和興産㈱(尾道市)不織布マスク500枚

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-09 | Posted in 2020.6.10号No Comments »