プロテックが電力サポート中国と新サービス開始

防犯システム、消防設備の設計・施工・保守を手がける㈱プロテック(福山市南蔵王町6—18—40、資本金2千万円、永井健三社長)はこのほど、中国電力グループの㈱電力サポート中国(広島市中区)と業務委託契約を提携、5月27日から街頭防犯カメラを使った新サービス「みんなをみまもーる」の受け付けを始めた。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-09 | Posted in 2020.6.10号No Comments »