この人に聞く 丸天産業株式会社 代表取締役 佐藤 紘之氏

型抜きマスキングテープが看板商品
医療品開発や印刷通販の革新にも注力

 1973年に食品ラベルの印刷・製造会社として創業し、現在は波型にカットしたマスキングテープが代名詞的存在となっている丸天産業㈱。多様な業種のラベル・シール印刷で培った技術とフレッシュな発想で新商品を次々と生み出している。

 コロナ禍では医療品・衛生用品分野でビジネス拡大の可能性を見出し、マスクを冷却するシートや抗菌マスキングテープなどを開発・製造・販売。さらに非対面での商談が主流となりつつある世の中の動きを読み取り、AIが自動的にデザインを提案する新たな印刷通販システムの構築を目指す。

 昨年社長に就任した佐藤紘之さんに、最近の事業や今後の展望についてお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-09 | Posted in 2020.6.10号No Comments »