三原のすずき鍼灸接骨院が元野球選手の経験生かし施術・指導

三原市のすずき鍼灸接骨院(同市宮浦4—11—17)は2020年9月に開院した。

院長は元広島東洋カープの選手、鈴木将光さん。院内には入ってすぐの場所に現役時代のユニホームやバットなどが飾られている。奥さんも元女子プロ野球選手で侍ジャパンのスタッフにも選ばれ活躍した選手。奥さんのキャップなども飾られており、野球界現役時代当時を彷彿させる空間づくりとなっている。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-11-19 | Posted in 2021.11.20号No Comments »