「ブルーライトアップおのみち2021」糖尿病予防の啓発活動

11月14日は世界糖尿病デー。世界各地で著名な建物をブルーにライトアップし、糖尿病予防の啓発活動が行われた。「ブルーライトアップおのみち2021」として尾道市では尾道駅舎2階がブルーに照らされた。主催は広島県医師会糖尿病対策推進会議。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-11-19 | Posted in 2021.11.20号No Comments »