シトラスパーク活用事業候補者にマリモHDのグループ

尾道市は瀬戸田町のシトラスパークを活用する公募型ポロポーザルを実施し、10月25日の審査で事業候補者を㈱マリモホールディングス(広島市西区、深川真社長)を代表企業とする企業グループに決定した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-11-19 | Posted in 2021.11.20号No Comments »