福山城築城400年事業でプロムナードライトアップ

福山市は福山城築城400年記念日500日前として、ふくやま美術館プロムナードライトアップを4月15日からスタートした。福山城公園周辺の夜間景観照明の整備などによる夜のにぎわい創出(ナイトタイムエコノミー)を目的に、照明デザイナーの石井幹子氏が監修した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-04-19 | Posted in 2021.4.20号No Comments »