高田ひろ子とNoriko Suzukiが尾道市内の2カ所でリサイタル

横浜や東京を拠点に活動することが多い、「Be-Spell」でアルバム『存在の耐えられない軽さ』を作り上げてきたピアニストで作曲家の高田ひろ子とヴォーカリストのNoriko Suzukiが尾道市内の2カ所でリサイタルを開く。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-11-30 | Posted in 2022.12.1号No Comments »