「三矢の訓ちゃんこ鍋(愛称:三ちゃん鍋)」を開発

戦国武将の毛利三兄弟にふるさとである三原市、安芸高田市、北広島町が協力して昨年度発足させた三矢の訓(おしえ)協議会はこの秋、「三矢の訓ちゃんこ鍋(愛称:三ちゃん鍋)」を開発し、三原市では10月30日に道の駅みはら神明の里で開催されたイベント「みはら漁協まつり タコカニ合戦」でもテスト販売された。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-11-30 | Posted in 2022.12.1号No Comments »