大晃産業が社長交替―松本章仁専務が社長就任

舶用防火扉、厨房家具等製造の業界大手㈱大晃産業(尾道市向島町有井9515—1、資本金3千万円)は2022年1月の年始にあたり、トップ交替人事を行い、専務の松本章仁氏が代表取締役社長に就任した。代表取締役社長だった松本隆弘氏は代表取締役会長に就任した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-01-06 | Posted in 2022.1.10号No Comments »