向島ドックがシップ・オブ・ザ・イヤー受賞

向島ドック㈱(尾道市向島町864—1、杉原毅社長)は、日本船舶海洋工学会主催の「シップ・オブ・ザ・イヤー2019」で、リチウムイオン電池搭載型ハイブリッッド貨物船「うたしま」が小型貨物船部門賞を受賞した。同社では、電気推進内航コンテナ船「ふたば」、曳船「梅丸」、CPR搭載型ハイブリット貨物船「はいぱーえこ」に続き、6年間に4度目の入賞となった。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-09-10 | Posted in 2020.9.10号No Comments »