中国電力が新電気料金メニューと太陽光発電PPAサービスを開始

中国電力㈱(広島市中区小町4—33、清水希茂社長)は再生可能エネルギーを活用した新たな電気料金メニューと太陽光発電PPAサービスを4月1日から開始した。PPA(Power Purchase Agreement)とは顧客がPPA事業者に建物や敷地などのスペースを提供した上で、PPA事業者が太陽光発電設備などの設置、保有、メンテナンスを行い、顧客は発電した電力を自家消費し、発電設備規模等に応じたサービス料を支払う仕組み。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-05-01 | Posted in 2021.5.1号No Comments »