尾道グリスロ―令和3年度の春の運行を有償で開始

尾道市は4月23日、環境省・国土交通省の「IoT技術等を活用したグリーンスローモビリティの効果的導入実証事業」で、公共交通としての事業化に向けた検証のため、令和3年度の春の運行を有償で開始した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-04-30 | Posted in 2021.5.1号No Comments »