福山商工会議所が「セーフティ・ショップ応援事業」を実施

福山商工会議所はこのほど、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む飲食店・物販店を応援・PRする「セーフティ・ショップ応援事業」を実施する。コロナ対策に積極的に取り込む事業所を紹介・周知するもので、同所ホームページや会報誌『商工ふくやま』、新聞折り込み広告などの広報媒体を通じて広くPRしていく予定。店舗のコロナ対策を「見える化」することで、来店や利用促進につなげていくことが狙い。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-04-30 | Posted in 2021.5.1号No Comments »