JR尾道駅1階のテナントが決定

㈱ジェイアールサービスネット岡山(岡山市北区駅前町2—4—6、北條裕介社長)は3月12日、コロナ禍の影響で前事業者が撤退し、空きスペースとなっていたJR尾道駅1階部分の出店テナントを発表した。開業時期は4月中旬を予定している。

同駅舎東側は同社直営の「おみやげ街道尾道」に改装する。定番商品から地元メーカーのこだわり商品まで充実した土産商品と、季節が感じられる地元産果物などを用意。おみやげ街道の一角に人気菓子店「島ごころSETODA」(㈱島ごころ、尾道市瀬戸田町沢209—32、奥本隆三社長)が出店。瀬戸田産レモンを使用したレモンケーキ、レモンスカッシュやシュークリームなどテイクアウト可能なスイーツを販売する。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-18 | Posted in 2021.3.20号No Comments »