木曽造船「はすかぜ」が千葉海上保安部に配属

海上保安庁が発注し、㈱木曽造船(尾道市向東町906、木曽達夫社長)建造のCL型巡視艇「はすかぜ」の引渡式が2月25日、同社で行われた。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-10 | Posted in 2021.3.10号No Comments »