「エフピコRiM」運営事業候補者に福山電業

福山市は3月3日、プロポーザルを実施していた福山市西町の商業施設「エフピコRiM」について、1階部分の運営事業候補者に福山電業㈱(福山市昭和町6—1、島田宗輔社長)を選定した。今後、基本協定の締結に向けて両者で話し合いを進め、2022年4月のリニューアルオープンを目指す。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-10 | Posted in 2021.3.10号No Comments »