この人に聞く 株式会社アイロンクラッド 代表取締役 柴田 崇行氏

切れ味鋭い日本の包丁を世界で販売
機能美追求し「モノの価値」問い直す

日本製の包丁を国内外で販売する㈱アイロンクラッド。抜群の切れ味を誇るジャパニーズブランドの商品は今や世界中から称賛され、同社は約20カ国に取引先を持つ。また機能美を追求した包丁やキッチン用品の自社ブランドも展開している。
販売業だけでなく、一般用途の包丁・ハサミ、工業用や医療用などあらゆる刃物の研ぎ直しも手掛ける。高い技術で、刃物業のエキスパートとして全国から厚い信頼が寄せられている。
自社製・他社製問わず、性能に優れた商品を適正価格で販売することにもこだわる柴田崇行社長。独立までの経緯や自社の強み、世の中に提案したい価値観などをお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン

9   +   8   =  
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-05-08 | Posted in 2020.5.10号, この人に聞くNo Comments »