映画館より愛を込めて(163)

「NPO法人シネマ尾道」代表理事 河本清順

次代を動かす原動力

 メジャー系ではない所謂「ミニシアター映画」が流行していた京都での学生時代、地元では観ることができなかったアジア映画やフランス映画のリバイバル上映と出会い、その素晴らしさに魅了された記憶が今でも心に焼き付いています。お洒落でカッコいい映画を友達や恋人と一緒にお洒落をして観に行くことが、当時の若者のムーブメントになりました。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-09-08 | Posted in 2022.9.10号No Comments »