かき左右衛門から新商品「カキフライコッペパン」販売

かき左右衛門(尾道市土堂2—9—20、小林昭仁店長)は、1月中旬から「カキフライコッペパン」=写真など新商品3点の販売を始めた。まん延防止等重点措置で時短営業をしている同店では、テイクアウト商品をはじめ、新商品の開発に注力し、生き残りを賭ける。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2022-01-28 | Posted in 2022.2.1号No Comments »