この人に聞く 広島ガス東中国株式会社 代表取締役社長 沖本 誠司氏

物販や「暮らしサポート」など
ガス会社にできるサービスを拡大

広島ガスプロパングループで、福山・尾道・岡山エリアをカバーするLPガス事業者の広島ガス東中国㈱。系列のガス販売会社が合併し、2014年に現社名となった。

 現在は本店のほか3支店、1営業所、1ショールームを展開。このほかタクシーなどのLPガス自動車に燃料を供給するLPガススタンドの運営もある。

 地域の人口減少が今後進む中、LPガスの安定供給体制を維持しつつ、ガス機器の販売や「ガス外」の物販・サービスの強化・拡大が課題となる同社。今年4月に社長に就任した沖本誠司氏に会社の多岐にわたる取り組みと、今後の抱負について話をお聞きした。 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-10-11 | Posted in 2021.10.10号No Comments »