血液病 おろおろ旅 その27

ワクチン接種が進んだこともあり、新型コロナウイルス感染症第五波も急速に収束して来ました。緊急事態宣言も9月末に解除され、ようやく通常の社会経済活動に戻れることで、皆さま一息ついておられることと存じます。新しい変異株の出現など不安要素もありますが、治療薬の開発も急ピッチで、抗体カクテル療法など治療の選択肢も増えて来ています。さらに有望な経口の抗ウイルス剤も治験中で、当初のように隔離以外にウイルスに立ち向かう手立てがなかった時代から考えると、展望は開けて来ているのではないでしょうか。われわれは、ウイルスについて正しい知識を持ち、注意深く、かつ過度に恐れず、前向きに失われていた日常をゆっくり取り戻してゆく心構えが必要かと思います。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-10-11 | Posted in 2021.10.10号No Comments »