京泉工業が「和柄焚き火台」製造

船舶艤装品製造販売の㈱京泉工業(尾道市向島町16061—18、京泉晴洋社長)は今年入り、キャンパーなどのアウトドア需要に対応した、組立式のたき火台「和柄焚き火台」の製造を始めている。販売は協業先の㈱スパイスが運営するECサイト「島ノ技巧」(https://shimanogiko.official.ec/)などで行っている。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-08-19 | Posted in 2021.8.20号No Comments »