尾道ビールが「トマト ヴァイツェン」の販売開始

尾道ビール㈱(尾道市久保1—2—24、佐々木真人社長)は7月16日から、尾道市向島町岩子島のトマトを使った「岩子島 TOMATO WEIZEN(トマト ヴァイツェン」の販売を始めた。岩子島産トマトとカナダ産大麦麦芽、ドイツ産小麦麦芽を使ったトマトの酸味が特徴の爽やかなすっきりした味わいのビール。1本330ml、アルコール分5%。1本600円で販売。直営の尾道ブルワリー店内でもハーフサイズ600円、パイント千円で楽しむことができる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-07-20 | Posted in 2021.7.20号No Comments »