この人に聞く ライオンズクラブ国際協会336-C地区 ガバナー 三島 英揮氏

国際的な社会奉仕団体「ライオンズクラブ」(以下LC)。広島県内には82のライオンズクラブがあり、県内のクラブはライオンズクラブ国際協会336—C地区に所属。その代表者が地区ガバナーとなる。前年度の池原堅ガバナー(福山久松LC)に続き、7月からガバナーに就任したのは福山東LCの三島英揮氏で、2年連続して1リジョン(福山市、府中市、神石高原町の14クラブで構成)からの人選となった。

 ガバナー就任に当たっての抱負や、LCがどのような組織で、コロナ禍でどのように活動を進めていくか、また会員の減少傾向がある中で、どのように会員増強を図っていくか、三島ガバナーに話をお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-07-09 | Posted in 2021.7.10号No Comments »