JA尾道市が一輪車を電動化する装置販売

尾道市農業協同組合(JA尾道市、尾道市新浜1—10—31、丹下和博組合長)はこのほど、手押し一輪車のタイヤを交換することで電動化する「E—CatKit」(14万3000円)の販売を開始した。

JA尾道市東尾道営農センター(同市東尾道13—1)で店頭販売中。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-06-12 | Posted in 2021.6.10号No Comments »