三原市がサーマルカメラと付属機器の貸出開始

三原市は6月1日から、祭りやイベント会場などでの新型コロナ感染防止対策として、1度に最大20人の体温を測定できるサーマルカメラと付属機器の貸し出しを行う。貸出料は無料。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-06-11 | Posted in 2021.6.10号No Comments »