なかやま牧場が自社肉牛初使用のソーセージ発売

広島・岡山県に肉用牛牧場とスーパーマーケット10店舗を展開する㈱なかやま牧場(福山市駅家町法成寺1575—16、増成吉彦社長)はこのほど、自社ブランド「なかやま牛」を初めて使用した本格派ソーセージ「ぐるぐる」(2484円)をオンラインショップ(https://nakayama-farm.shop/)で発売した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-05-21 | Posted in 2021.5.20号No Comments »