この人に聞く 福山大学 学長 大塚 豊氏

 福山大学は地域との密接な連携の下で、「地域を想い、地域に愛され、地域から国際社会につながる“未来創造人”の育成」を目指す全人教育を実践。その成果として、就職率は広島県や全国の大学平均を上回り、ここ数年はほぼ常に100%。

 そして同学が掲げる「未来創造人」の育成拠点となる「未来創造館」が4月から本格始動。最新のICT設備など充実した環境をそろえるほか、自由に集えるオープンスペースをふんだんに取り入れて地域の「知」に還元していく。

 4月に同学の学長に就任した大塚豊氏。長年比較教育学を専攻してきたという大塚学長に、同学の特徴や強み、学長就任の意気込みや今後の展望などを伺った。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-05-10 | Posted in 2021.5.10号No Comments »