血液病 おろおろ旅 その21

新型コロナウイルス感染症も新規感染者数が下げ止まりむしろ微増という状況下に、1都3県の緊急事態宣言が解除されました。その後第4波を予測させる感染者増もあり、不気味です。2月より開始されたワクチン接種は、ワクチンの中長期的な安全性に一抹の不安を感じさせるにせよ、現在の社会情勢下では多数の国民に接種することによる集団免疫の確立により、感染を収束に向かわせるしか方策はないと思われます。ワクチンの入手が思うに任せないようで、いずれにしてもオリンピックには間に合わず、ウィズコロナ時代は当分続くものとの覚悟が必要です。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-04-09 | Posted in 2021.4.10号No Comments »