4月1日から歌戸運航による運行開始

第3セクターの歌戸運航㈱(尾道市土堂2、資本金5500万円、桑田文隆社長=元尾道商工会議所副会頭、山丸汽船㈱会長)は4月1日から尾道水道を挟む港内渡船事業のうち尾道渡船㈱と向島運航㈱が運航していた2航路を引継いで運航を始めた。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-04-09 | Posted in 2021.4.10号No Comments »