FACE (一社)府中青年会議所 理事長 福田 竜也さん

前進
~感謝を胸に一歩づつ確実に〜

■「やりきる」という意志で活動
スローガンに込めたのは、とにかく「何事もやりきる」「物事を前に進める」という決意です。手探り状態が続いた昨年度とは違い、今年度はコロナ禍で活動すると分かっている状態でスタートできました。そのためオンラインツールなども活用しながら、全ての事業を必ず実行する方向性で動いています。 昨年は残念ながら中止となった「備後国府まつり」も、今年は開催する方向で進めています。 祭りとは、市民に活気を与えるもの。特に備後国府まつりは府中のまちが最もにぎわう、市民にとってなくてはならないイベントです。こんな時期だからこそ、祭りを通して人々を元気づけたい。さまざまな社会状況を想定したプランを5パターンほど考案し、安全に配慮しながら開催できるよう進めています。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-18 | Posted in 2021.3.20号No Comments »