福山通運と広島大学が睡眠医学に関する覚書締結

国立大学法人広島大学(東広島市鏡山1—3—2)と福山通運㈱(福山市東深津町4—20—1)は2月18日、「睡眠医学に関する覚書」を締結した。今春から寄付講座「睡眠医学講座」を設置し、睡眠医療の専門家の育成とともに、睡眠障害を伴う職業運転者の評価方法の確立や、居眠り運転・漫然運転の予防に向けた安全管理基準の作成などを目指す。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-01 | Posted in 2021.3.1号No Comments »