福ミス第13回受賞作が2カ月連続で出版

「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」で、昨年10月に第13回受賞作に決定した「報復の密室」(平野俊彦)と「依存」(文縞絵斗)が講談社から2カ月連続で出版される。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-03-01 | Posted in 2021.3.1号No Comments »