この人に聞く株式会社阿藻珍味 代表取締役社長 粟村 元則氏

 昨年10月1日、一昨年に創業から70周年を迎えた瀬戸内・福山の老舗珍味屋、㈱阿藻珍味に粟村元則新社長が就任した。昨年から続くコロナ禍で飲食業界が大打撃を受ける中での就任だった。

 昨年12月半ばには大正期から地域の人に親しまれてきた稲田屋の暖簾とメニューのノウハウを譲受する契約を結んで全国的な話題に。同社は尾道ラーメン・珍味・練りものなどを扱っており、コロナ禍で打撃を受けたもののEコマース(EC)の強化や弁当販売を開始し対応してきた。NPO法人鞆・平港から開こう会に所属し、地域の魅力を毎日インスタグラムで発信するという顔も。地元福山出身の粟村元則社長に話をお聞きした。 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2021-02-10 | Posted in 2021.2.10号No Comments »