尾道駅内の全4店舗が来年2月末までに順次撤退

JR尾道駅舎にテナント入店するTLB㈱(尾道市、大本公康社長)の運営する全4店舗が来年2月末までに順次撤退する。10月12日、常石グループのTLBが発表した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-10-30 | Posted in 2020.11.1号No Comments »