尾道市と生協ひろしまが包括的連携協定書を締結

尾道市と生活協同組合ひろしま(惠木尚理事長)は8月20日、包括的連携に関する協定書を締結した。同日に締結式が実施され、平谷祐宏市長や惠木理事長らが出席した。配送時の子どもや高齢者の見守り活動を通して、児童虐待や急病などの早期発見につなげるとともに、地域福祉の推進などに関するさまざまな分野で相互に連携・協力する。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-09-10 | Posted in 2020.9.10号No Comments »