尾道国際ホテルが非接触検温システムを導入

尾道国際ホテル(尾道市新浜1—13—6、寺岡靖治支配人、℡0848・25・5931)は8月7日、タブレット端末やカメラ、センサーなどを組み合わせた非接触検温システムを同ホテルエントランスホールに設置した。入口への設置で、来館者に検温して健康状態をチェックしてもらうほか、手指消毒剤を併置して消毒をうながすことで、感染症の防止対策につなげる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-08-31 | Posted in 2020.9.1号No Comments »