福山市が貸切バス事業者を支援

コロナ禍で観光需要が落ち込む中、市内の貸切バス事業者を支援するため、福山市は「福山市貸切バス旅行商品造成支援事業費補助金」を創設し、8月11日から申請を受け付けている。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-08-19 | Posted in 2020.8.20号No Comments »