事業承継どうだった?㈲朝日屋 代表取締役社長 鍜治川立章さん

弊社の歴史】
 鍜治川という名前の通り、我が家は代々鍛冶の仕事の家系です。
 「朝日屋」はもともと土堂で半田さんという方が葬具店を営んでいました。曾祖父の鍜治川乕吉は長男の明人とともに板金業を営んでおり、手先が器用で大工仕事もできた乕吉が、近所の葬儀業者が葬儀で使う葬具や小物類を作っていました。その後、葬儀の仕事と従業員を含めて引き継いでもらえないかと言われ、昭和28年に「朝日屋」と改めて創業しました。現在創業67年目になります。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-29 | Posted in 2020.8.1号No Comments »