松原組がAI体温計と作業支援スーツ販売

建設業や製鉄関連業などの㈱松原組(福山市引野町5218、松原宏林社長、℡084・941・0066)は6月から、AI搭載の非接触体温計と作業支援型パワーアシストスーツの販売を始めた。依然として完全終息が見えない新型コロナウイルスの感染対策や、労働人口不足などの社会課題解決の一助として、これらの製品の取り扱いを決めた。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-09 | Posted in 2020.7.10号No Comments »