グリーンスローモビリティ 尾道と瀬戸田で実証実験

 尾道市は7月と8月にグリーンスローモビリティの実証実験として、尾道市中心市街と尾道市瀬戸田町で乗合EVカート(定員6人)を使用した無料周遊バス運行を実施する。瀬戸田では初の実証実験となる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-29 | Posted in 2020.7.1号No Comments »