2020.6.20号 こぼれ話

郷土が生んだ矢形勇氏
後進が地域発展に続く

尾道市原田町出身の彫刻家矢形勇氏が2019年1月に逝去され、同好会紙「原田文化」令和2年6月1日101号に寄稿されている、㈱佐藤工務店佐藤充実社長の寄稿を紹介したい。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-06-20 | Posted in 2020.6.20号No Comments »